自分自身で現金化を行う事と店舗や業者を利用してクレジットカード現金化を行うことについて

- 自分自身で現金化を行う事と店舗や業者を利用してクレジットカード現金化を行うことについて

自分自身で現金化を行う事と店舗や業者を利用してクレジットカード現金化を行うことについて

クレジットカード現金化という方法は、急な用立てをしたいという方はもちろんのこと、さまざまな目的に合わせた利用をしていただけることでしょう。
しかしながらら、中には自分自身で現金化を行いたいという声もあるようです。
では、果たしてそのような方法は安全に・スムーズに行う事でできるのでしょうか。

自分自身で現金化を行うという事について

まずは、できるかどうかという視点から考えれば「可能である」とは言えるかと思います。
店舗や業者のスタンスと同様に、カードで買い物をしてそれを質店・オークションやフリーまっけっとサイトなどを活用して売却し、付加価値分の利益を得るという方法もあるかもしれません。

リスクとなる要素はあるのかについて

可能ではあると先に記しましたが、それに伴うリスクというものは存在するのでしょうか。

まず考えられる第一の事柄としましては「確実性」です。
自分自身で売れる商品などを購入し売却をする。そのスタンスを考えた時「必ずそれが売れるかどうか」は不確定条件となります。
ですので、在庫を抱えたような状態になってしまったり、転売行為とみなされて違反や法的に抵触してしまうという可能性も十分に考えられる点が、個人で現金化を行うデメリットです。

カード会社側からのペナルティについて

もし、うまくそれらがうまく行っていたとしてもそれを繰り返すことによってカード会社からの「ペナルティ」を受ける可能性もあるのです。
何度も同じことを行うと「正しい利用をしていないのではないか」という信用性の問題ならびに安全性の確保のために利用停止処分などを受けてしまうケースも実際に存在しているのです。

店舗や業者に任せることをお勧めします

上記の琴電分かりいただけたかと思いますが、自分自身で行う事は可能ではあるもののリスクとの比率を考えるとかなり危険な行為ともいわざるを得ません。
このことから、やはり安心できて確実な用立て方としては「店舗や業者を利用すること」といえるでしょう。

安心できる店舗や業者を利用しよう

とはいえ、全ての店舗や業者が安心できるというわけでは残念ながらありません。
中には、法の眼をかいくぐって営業を行っていたり、悪質な行為を行っているなどというところもあるようです。
ですので、安心して利用できる店舗や業者を判断し利用をしていただくことをおすすめしたいと思います。

今では、情報サイトや比較サイトなどもありますのでそれらを有効活用させていただけたらと思います。

Copyright(C)2019クレジットカード現金化優良業者の選び方、換金率はしっかりチェックしましょうAll Rights Reserved.